ミネラルウォーター画像

一日を支えてくれている炭酸ミネラルウォーター

炭酸ミネラルウォーターを毎日飲んで8年になります。
きっかけは、長時間座り続けるパチスロ中に、コーヒーでもない、ジュースでもない、乾燥したフロアに最適な何か長く「もつ」飲み物はないかとコンビニを探したことでした。
最初は500mlのペットボトルから始まりました。
炭酸ミネラルウォーターはペットボトルもオシャレです。
透明ではなく水色のペットボトルだったり、手で持ちやすいようボトルにくぼみがあったり、普通のペットボトルより長くて緑色だったり。
自己満足に過ぎませんが、そんなボトルをパチスロ機の横に置いて、女性らしい見た目的オシャレ感をプラスしていました。
長男の妊娠中は、まさにその炭酸ミネラルウォーターが必須となりました。
つわりも軽減してくれて、食前に飲むことで胃が活性化されるのか食欲もわきます。
その頃から、オンラインショップを利用して1.5Lのペットボトルをまとめてネット注文するようになりました。
硬水、軟水、特に気にしていません。
炭酸ミネラルウォーターの場合、産地が海外なので硬水であることがほとんどなのですが、なぜか全く気にならないほど飲みやすいのです。
今では、食事の際に炭酸ミネラルウォーターが欠かせません。
お茶の代わりに飲んでいます。
しかも、100%グレープフルーツジュースを加えて、グレープフルーツスカッシュとして飲んでいます。
糖尿病予防に食前のグレープフルーツが良いと聞いたので、昼食と夕食時にスカッシュとして取り入れてみました。
朝食時は、何も割らずシンプルにそのまま飲んでいます。
主人や子供も、お風呂上がりにいろいろなフルーツの好みの味で割って飲んでいます。
私はお風呂上がりはグレープフルーツではなく、シークヮーサー果汁を割っています。
さわやかな香りとはじけるシュワシュワ感かたまらないです。
二酸化炭素を取り込むことで、体が酸素を欲しがり活性化しているのか、一度飲み始めたらやめられないのが炭酸ミネラルウォーターの特徴です。
朝の目覚めの一杯からお風呂上がりまで、一日を支えてくれている大切な飲み物です。

SITE MENU

Copyright(C) 2010 おいしい水.com All Rights Reserved.