ミネラルウォーター画像

私流のミネラルウォーターを飲むタイミング

体内に取り入れる成分として欠かせないのが水です。
水は栄養がないと考えられ、昔は軽視されがちでした。
でも色々な研究で明らかになってきたのは、水は人間の体にとって必要不可欠なものという再認識です。
市販のミネラルウォーターでも外国製品や国産製品など、その中でも何種類もあります。
どのミネラルウォーターを飲むのかは自分次第です。
私は自分が気に入ったミネラルウォーターを朝と晩に飲むようにしています。
朝は寝坊して食事をする暇がなかったとしても、水をコップ一杯だけは飲んで出かけたほうが良いということを知ったからです。
それは若くても寝起きですぐに活動すると、血圧が急上昇してしまうからです。
運が悪いと血管が切れるかもしれない、これは恐ろしい話です。
だから朝起きたらまず水を飲む、これは私にとってとても大切なことです。
そして同じくらい大切なのが夜寝る前に飲むコップ一杯の水です。
私は寝ていると動かないし、水分を取ると体がむくむと思っていました。
でも寝ている人間の体は呼吸をし、血液を体中に巡らせている心臓は動いています。
だから汗もかくので当然のごとく、体の中の水分は失われていきます。
私にとって寝る前のコップ一杯の水はスムーズな睡眠を取るための一杯とも言えます。
そして朝と晩に飲む水と同じぐらい大切なのが食事時に水を少しずつ飲むことです。
以前私は仕事のストレスなどから体調を崩し、ひどい便秘に苦しんでいました。
医者に通ってアドバイスを受けたのが、食事中に水を少しずつ飲むことでした。
私は野菜ジュースやお茶じゃダメですかと医者に聞いたら、水を食事と取ることが一番私の体に効果があると言ったのです。
えーと思ったけれど私は医者の言うことを守った結果、確かに便秘が解消されたように感じました。
下腹の辺りの鈍痛が消えて楽になったのです。
そうなるまで私の場合、2週間ほどかかりましたが今では食事時に少しずつ水を飲むのは当たり前となっています。
このように水を飲むタイミングが健康に重要なのだということを改めて実感した私です。

SITE MENU

Copyright(C) 2010 おいしい水.com All Rights Reserved.