ミネラルウォーター画像

美肌になれるミネラルウォーターの上手な飲み方

昔からあまり運動も得意ではなく汗もかかない体質だったので喉の渇きを感じない子オからお水を飲む習慣はあまりありませんでした。
ところが昨年季節の変わり目にひどい肌荒れを引き起こしてしまったのですが、特に乾燥している部分のお肌には湿疹まで出来てしまったので慌てて皮膚科に通い始めました。
そこで先生から言われたのが保湿だったのですが、表面だけの保湿ではなく身体の内側からも同時に補給してあげる事ナお肌の状態はかなり良くなるとの事でした。
考えてみればコーヒーやジュース以外はあまり口にする事はなかったのでそれからは毎日ミネラルウォーターを飲むようにしました。
人間の体は7割が水分で出来ている事を考えれば身体に良いきれいなミネラルウォーターを飲む事で身体の水分もきれいになれるのですが、反対に水分が足りなくなってくるとお肌も乾燥が進んでしまいます。
まず私が美肌にするために飲んだのは軟水のミネラルウォーターなのですが、吸収率がかなり良いので毎日2リットルを目標にして飲み始めました。
すると1週間ほど経った頃から徐々に乾燥していた部分の湿疹が引き始めて新しいきれいな皮膚が誕生しているのが分かりました。
身体中に水分が補給された証拠なのでとても嬉しくなったのですが、それまでは洗顔後も慌てて化粧水をつけないといけないくらい突っ張っていたお肌がしっとりしているのでしばらく何もつけなくても大丈夫になりました。
さらにあまり冷たいまま飲むのではなく常温にして気が付いた時にちょこちょこ飲む事で2リットル飲む事が出来るようになりました。
ミネラルウォーターは美肌のためにはかなり効果があったのですが、しっかり身体の中に水分が巡るようになった事でリンパの流れも良くなりデトックスの効果もあるのでお肌がとてもきれいになりました。
実は付き合っている彼氏が年下なのですが、彼の方が断然私よりも美肌だったので少し戸惑っていました。
ところがいつも彼と会っている時に彼はミネラルウォーターを持参していて常に飲んでいたのでもしかしてミネラルウォーターには美肌効果があるかもと思っていました。
実際に飲み始めてみると美肌効果はバツグンにあったのでもっと早く飲む習慣をつけていればと後悔したほどです。
多くの芸能人やモデルさんなど美肌で有名な方のほとんどはミネラルウォーターを飲む習慣があるのですが、外側から化粧水を付けるだけの保湿ではすぐに水分は蒸発してしまうので身体の中に浸透させる事が大事だと実感しました。
また種類も産地も色々とあるので飲み比べる事や、上級者を目指して身体やお肌の状態に合わせて色々と飲んで試しています。
例えば血行が悪くくすみが気になるという時は炭酸の入ったものを飲んでいるのですが、二酸化炭素の効果で血流がアップするのでくすみが消えて助かります。
そのまま洗面器に入れて顔を洗う事でも美肌になれるので使い方もアレンジをするとかなり楽しいです。
お水のような透明感のある素肌になる事が目標なのですが、食事の前に飲むとダイエットの効果もあり血液もサラサラにする事が出来るのでデトックス効果もあり身体中の濁りを取り除いてくれるのでこれからも続けて美肌をキープします。

SITE MENU

Copyright(C) 2010 おいしい水.com All Rights Reserved.